適合証明【フラット35】(新築・中古・リフォーム)

適合証明【フラット35】(新築・中古・リフォーム) 35年固定金利の変わらない、しあわせ

フラット35は、民間金融機関と住宅金融支援機構が提携して実現した「長期固定金利」の住宅ローンです。
一般的に、住宅ローンの借入は借入金額も大きく、20年、30年という長期にわたります。もし、ご返済中に金利が上昇し、返済額が増加するようなことがあれば、ライフプランに大きな影響が出てきます。
フラット35なら、借入時に毎回の返済額が確定するので、計画的に返済でき、安心です。
当センターでは、お客様の住宅が【フラット35】の基準に適合することを検査する適合証明業務を行っています。

適合証明業務の概要

(1) 対象住宅

住宅金融支援機構が定める一定の基準を満たす必要があります。

(2) 対象区域

熊本県全域

(3) 手続きの流れ

検査は設計検査・中間現場検査・竣工現場検査の合計3回(共同建ては2回、中古は1回)行います。

フラット35手続きの流れ

フラット35に関する詳しい情報はこちら