令和3年度「特定建築物定期調査業務スキルアップ講習」のご案内

◆目的
 ストックの時代を迎え、建築物の安全性を確保するため、建築物の定期調査・検査の重要性はますます増しています。
 本講習は、国土交通省の要請を踏まえ、定期調査等を行う特定建築物調査員、建築士等に対し適切な調査・検査の実施に必要な情報の提供を行うなど環境整備への取組みとして、国土交通省告示に基づく調査業務に即した実務的かつ具体的な事項を示し、適切な定期調査の実施に寄与することを目的としています。
 なお、この講習を受講した特定建築物調査員、一級・二級建築士(掲載を希望しない者を除く。)については、(一財)日本建築防災協会及び(一財)熊本県建築住宅センターが名簿を作成し、特定建築物の所有者・管理者など一般の閲覧に供されます。

◆主催者等
主催 熊本県・(一財)熊本県建築住宅センター
協力 熊本市・八代市・天草市・(公社)熊本県建築士会・(一社)熊本県建築士事務所協会

◆対象者
特定建築物定期調査業務に携わる方であれば、どなたでも受講できます。
(ただし、名簿登録は、特定建築物調査員、一級・二級建築士に限ります。)

◆日時

  日時 会場 定員 申込締切
第1回 令和3年10月29日(金)
9:30~16:00
熊本県建築住宅センター
2階会議室
15名 10月19日(火)
第2回 令和3年11月10日(水)
9:30~16:00
15名 10月29日(金)
第3回 令和3年12月 6日(月)
9:30~16:00
県庁地下大会議室 100名 11月19日(金)

※車で来場される受講者の方は、両会場とも県庁南側駐車場をご利用ください。当センターには受講者用の駐車場はございません。

◆受講料等
受講料 無料
テキスト代
 特定建築物定期調査業務スキルアップテキスト 4,400円(税込価格)
【専用テキスト】
 特定建築物定期調査業務基準 2021 年改訂版   6,600円(税込価格)

◆申込み方法(先着順、テキスト購入者優先) 
 受講申込書(裏面)に必要事項を記入してお申し込みください。
 受講票の発行をもって、受付が完了します。(当日の混雑を避けるため、事前に受講票を発行します。)

 講習会チラシ   申込用紙

①直接、建築住宅センター窓口で申し込む場合
 受講申込書(裏面)に必要事項を記入のうえ、テキスト代(4,400円又は11,000円)をお支払いください。

②テキスト代を振り込んで、FAX、電子メール又は郵送にて申し込む場合
 テキスト代(4,400円又は11,000円)を振込みのうえ、受講申込書(裏面)に必要事項を記入し、振り込んだことがわかるもの(振込明細書等)の写しを添えて、お申し込みください。内容を確認次第、受講票を電子メール等で交付します。

【振込先】 振込手数料はご負担ください。
金融機関名:熊本銀行 本店営業部 普通預金 №3068215
受取人名:ザイ)クマモトケンケンチクジュウタクセンター
口座名義:(一財)熊本県建築住宅センター

※講習会当日は、必ず受講票を持参してください。受講票と引き換えにテキストをお渡しします。
※会場の配置の関係で、1冊のテキストでは、複数の受講者の方の同時受講は出来ません。